スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
西川のブログ問題、Jリーグが聴取へ
西川GK「わざとイエロー」問題が、思ったよりもおおごとになっていてびっくりしています。
でも一番びっくりしているのは西川選手自身じゃないでしょうか…思ったよりおおごになってパニックだと思います。
彼自身は、本当に軽い気持ちで書いたんでしょうね。
でも、やっぱり協会からしたら、スポーツマンシップに反するとイメージが悪くなってしまうから、そこは必死になるんですね…。


険しい顔でJリーグの羽生英之事務局長は
「Jはフェアプレーの精神でやっている。サッカーくじのこともある。仮に自分の考えで(イエロー)カードを操作しているのであれば大問題」と語ったようです。

そうですよね…子供の憧れのサッカー選手ですもんね。
紳士的な態度は必要なんですね。

しかし、これで、もし北京代表までなくなったら、西川選手は悔やんでも悔やみきれませんね。

でも、もしかしたら、代表取り消しもあり得る…みたいな展開になっているみたいで。
日本代表選手だからこそここまで大きな問題になっているのでしょうが…。
どうなるのか、展開を見届けたいと思います。




<J1大分>西川が警告にブログで“感想” Jリーグ聴取へ
http://news.livedoor.com/article/detail/3740770/西川のブログ問題、Jリーグが聴取へ=「わざと警告受けた」と記述
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080722-00000187-jij-spo&kz=spoGK西川ブログ失言で23日Jから事情聴取
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080723-00000022-nks-socc


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080723-00000017-dal-socc
合宿中に異例…西川にJが“出頭命令”
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080723-00000017-dal-socc
スポンサーサイト
殺すために包丁を買った」八王子通り魔事件」
秋葉原の事件からまだ一か月ほどしかたっていないのに、また、無差別殺人が起こってしまいました……。

ほんとうにおかしな世の中になってしまったと思います。
安全なんて、日本にはない言葉になってしまったのでしょうか。

今回は八王子の駅ビルで起こった事件で、駅ビルの中に入っている書店の従業員の女性の方が亡くなってしまいました。

亡くなった方は都内の大学生でした。駅ビルなら人も多いし、安全だと思って勤務先を決めたと思います。

なんでこんなことに巻き込まれなければいけなかったのか…。
被害者やその家族、友人たちは、ほんとうにお気の毒だと思います。

犯人は、自称会社員の菅野という男で、年齢は33歳です。
犯行動機については、「仕事関係でむしゃくしゃしていた。両親にも相談したが、乗ってくれなかった」と語っているようです。

どうしてむしゃくしゃしてたら、人を殺そうと思うのかが理解できません。
人を殺したら、むしゃくしゃが晴れると何故思えるんでしょうか。

しかも「誰でもよかった」なんてどんな顔して言えるんでしょうか
被害者の人生はそこで終わらせられたのに。

こういう事件について、「誰でもいいなら、自分が死ねよ」という意見をよく聞きますが、私もそう思います。

自分の命を絶つことは怖いくせに、人の命は簡単に奪うなんて、自分勝手極まりない。

もし、犯人に極刑が決まったとしても、被害者は帰ってきません。
家族や友人は、どうやってこの悔しい気持ちを晴らせばいいのでしょうか。

犯人の自分勝手さに本当に腹が立ちます。


殺すために包丁を買った」八王子通り魔事件の男、計画的犯行

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080723-00000906-san-soci
通り魔 八王子駅ビルで女性殺傷 「誰でもよかった」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080723-00000082-san-soci
八王子通り魔 閉店前、泣き叫ぶ客 「秋葉原あったばかり…」


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080723-00000076-san-soci

[八王子殺傷]駅ビルで女性書店員が刺され死亡…男を逮捕
http://news.livedoor.com/article/detail/3740957/

八王子殺傷 容疑者「両親が相談にのってくれず」

http://news.goo.ne.jp/article/asahi/nation/K2008072203640.html





北京代表西川GKのブログ炎上
サッカーを見ないので知らなかったのですが、イエローカードの消化なんてものがあるんですね。というか、試合が終わっても繰越されるのにびっくりしました…。ひと試合終われば、そこでチャラかと思ってました。


そのイエローカードのシステムを考えたら、この西川選手のやった行為はむしろ頭脳プレーと言ってもいいと思えたのですが、スポーツマンシップには反するようです。
ファンから抗議が殺到して、ブログは批判意見で炎上したとか。


これに対して、西川選手は「夢を与える立場であるプロ選手として深く反省しております」と謝罪文を掲載したが、その後クラブチームから、厳重注意とブログ更新の無期限停止処分を受けたようです。

しかし、ブログ更新の無期限停止処分って初めて聞きましたが(笑)
更新しないんだったら閉鎖すればいいと思うのですが。というか、別に発言にさえ気をつけたらブログの更新くらい好きにしてもいいんじゃないでしょうか。
ブログ更新禁止なんて、中学生じゃないんだから、とちょっと笑ってしまいました。


サッカーを普段見ないので、五輪代表の選手も、どんな選手がいるのか知らなかったのですが、今回のニュースで西川選手の顔と名前は覚えました。
オリンピックの時は、ぜひ応援したいと思います。


五輪代表・西川に“ブログ停止”処分
http://news.goo.ne.jp/article/sponichi/sports/kfuln20080722002009.html?C=S
大分GK西川「わざとイエローもらった」
http://news.goo.ne.jp/article/nikkan/sports/p-sc-tp3-080722-0003.html?fr=rk大分・西川「わざと警告もらった」ブログ掲載…すぐ削除
http://news.livedoor.com/article/detail/3739223/
大分・西川のブログ炎上…謝罪文掲載
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080722-00000043-sanspo-spo&kz=spo北京五輪男子サッカー日本代表18人決定!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080715-00000004-tsuka-socc

女子中学生キックで熊退治、キャンプの危機を救う
なんだか漫画みたいな話ですね(笑)
場所は北海道羅臼町で、キャンプ場にヒグマが出没し、北見市の5人家族が寝ていたテントを襲いに来たようです。中標津署によると、ヒグマは外からテントを押し続けたが、長女の中学生(12)が足蹴りなどで反撃すると、クマはそのまま退散したらしいです。長女の中学生は寝ぼけており、妹のいたずらと勘違いして、クマに足蹴りをくらわせていたみたいです。
とはいえ、クマはけっこう本気だったみたいで、テントの一部が裂けていたと記事にありました。

知らないからこそできたことですけど、クマに足蹴りとはすごい。クマも、「ちょっとこいつはやめとこう」って思ったのかもしれませんね。

しかし、これがなにもなかったから笑い話ですんでいますが、一歩間違ったら大惨事に発展していたかもしれません。
キャンプ場はヒグマの出没で現在は閉鎖しているみたいですけど、普通のキャンプ地みたいな人間の手が入っている場所にもクマが出るんですねー…。
自然っていいな、といいたいところですが、怪我人や、もしくは死者が出るかもしれませんから、対応策が必要ですね。
  


女子中学生キックで熊退治、キャンプの危機を救う。
http://news.livedoor.com/article/detail/3738423/女子中学生、テント押すヒグマ撃退 妹と思い蹴る、知床
http://news.goo.ne.jp/article/asahi/nation/K2008072002180.html女子中学生がヒグマ撃退 妹のいたずらと勘違い
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080721-00000948-san-soci
東名バスジャック、犯人は愛知の14歳少年
バスジャック事件の犯人が、少年だと聞いた時は、きっと18~19歳くらいの少年の犯行だと、勝手に想像していたのですが、なんと14歳の中学生だったようです。
二年前まで小学校に通っていた子供が、バスジャック…。
なにが起こってもおかしくない時代になってしまいましたね。

事件は愛知県の東名高速上り線で起きました。
このバスジャック事件で、監禁などの現行犯で逮捕されたのは、逮捕されたのは山口県宇部市の市立中学2年の少年です。
彼は動機について「親に怒られ嫌がらせでやった」「家族をめちゃくちゃにしたかった」などと供述しているようです。
親に怒られた、って…。

彼からしたら、ナイフは持っていたものの、人に危害を加えるつもりはなかったと思います。
少年の世界の中で、親に否定されるということは、かなりのストレスになるのは分かりますけど、だからってバスジャックは、おかしすぎます。
バスジャックをするということがどれだけ大きな問題か、理解していなかったのでしょうか?
どれだけおおごとになるのか、取り返しのつかないことなのか、どうして、犯行に及ぶ前に想像できなかったのは、大きな問題だと思います。

交際を親に反対されたらしいのですが、バスジャックなんてしたら、彼女からも嫌われる、という想像もできなかったのかな?

犯行時は、軟禁した乗客から携帯電話を取り上げるなどの冷静な行為をしていたらしいのに、基本的な心が育っていないというのは、怖いことだと感じました。





「家族めちゃくちゃに」=少年、交際反対され-東名バスジャック・愛知県警
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080717-00000018-jij-socihttp://news.goo.ne.jp/article/jiji/nation/jiji-080717X771.html?fr=rkバスジャック 男は山口の中2男子 愛知県警逮捕
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080717-00000004-maip-soci
「騒がせたかった」…携帯取り上げ自ら110番 14歳バスジャック
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080717-00000900-san-soci
<バスジャック>少年、積極的で明るく ソフトテニス部所属
http://news.livedoor.com/article/detail/3733060/


Copyright © 気になるニュース速報. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。