スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
厚労省はやっぱり暇? PCで「ゲーム」「チャット」三昧
厚生労働省でチャットやゲーム、お笑いなどの業務と関係のないWebサイトへのアクセスが1日で約12万2000件あったことが明らかになったこのニュース。
巨大掲示板「2ちゃんねる」へのアクセスも1日で約3700件に上ったらしいです。
厚労省って、すごく大変な仕事っぽいけど、意外と暇なんですね…。

一日で12万件、というのはページごとにアクセス数を数えてるんですよね?厚労省の職員が何人なのかは分かりませんが、この数字を見ると、国民から叩かれるのが目に見えますね。

でも、これは、仕事がひと段落ついて暇な時ですよね??
まさか毎日こんな感じではないですよね?

それでも、国民のお金をもらっているんだからしっかりせい!!という意見ももちろんわかりますが、休憩中に少しネットするくらいいいんではないでしょうか…。
と、思う私は甘いのでしょうか…。



けれど、さすがに、毎日毎日ネットばかりして遊んでいる時間が多いなら、リストラを行って、仕事量に見合った職員数にしてほしいと思います。

前回の居酒屋タクシーの件もそうですが、税金払って、キツキツの生活をしている身からすると、腹がたってしまいます。

霞が関の本省に勤務する30代の男性職員は、勤務時間中に、官用パソコンを使って、自身が所属するロックバンドのライブを宣伝する書き込みをしていたらしいです。

この件について、もちろん勤務時間内にネットで書き込みしていたことが問題となっていますが、さらにもうひとつ、職員が、ライブ活動をすることも問題となっております。
職員は書き込みしたことを認め、「(バンド活動で)報酬は一切もらっていない」としているが、同省は無報酬であっても職員の兼業を原則禁じている、と言っているそうです。

バンドの趣味も公務員はダメなのかなー。確かに、チケット代などでお金が動きますけど、アマチュアバンドなんて、機材代なんかを考えれば赤字みたいなものですよね。
 アマチュアバンドという楽しみくらい、許してあげてほしいな、と思いました。



バレバレ!“ネカフェ”厚労省、勤務中にライブ告知まで
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080715-00000900-san-soci 
 厚労省はやっぱり暇だった? PCで「ゲーム」「チャット」三昧
http://news.livedoor.com/article/detail/3729120/
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © 気になるニュース速報. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。